• 音の色鉛筆

音楽の習い事〜こんな良い影響があるそうですよ

先日、知人と話していたら

「楽器ってやっぱり頭よくなるのかなあ」

と聞かれました

頭がよくなるというよりは

音楽の習い事は

違う脳領域に良い影響を及ぼす

と言われている のですよね

こんな興味深い調査があるんですよ

・年月日    2011年〜

・研究機関  南カリフォルニア大学

・対象    経済的に貧しい地域

       音楽の経験のない6〜7歳の子供達

・したこと 無料でユース・オーケストラに参加

音楽の訓練の脳への影響の追跡調査

比較対象として

グループ1:ユース・オーケストラに参加

グループ2:サッカーなどのスポーツに参加

グループ3:特に何も習わない

音楽グループは

なかなか驚きの結果でした

《グループ1 結果  2年後》

・聴覚が向上

音の高低、種類などをより正確に、

早く聞き取れる

ほぼ大人のレベルに達していた。

・脳の前の部分(前頭葉)がより活性化

短期記憶、衝動のコントロール、

・課題変更への柔軟性、意思決定力などが

優れていた。

→音楽には直接関係のない能力が伸びることを

遠転移効果と言うそうです

左右の大脳半球が太くなって

脳梁内の、聴覚、運動、感覚の連絡が

優れている。

4年目の保護者へのアンケート調査

・思いやりの心に長けている

・他の兄弟達より相手の気持ちが分かる

→これも、遠転移効果ですよね

なんだか音楽って

楽器を弾くってすごい



0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

レッスンの空き状況について

11月になりましたね 一日があっという間に過ぎていきます 4月から、本当にたくさんのご縁を頂き ピアノ・お琴・お三味線と多くの生徒さんに 来て頂けて、 毎回のレッスン、私が一番楽しいかも しれません 生徒さんたち、個性はもちろん レッスンに求めるものもそれぞれで ・レッスンにくるなり、 どれだけ練習したか お話ししてくれる園児さん (一生懸命さがかわいいです) ・今どきの J-POPS を 熱く語